写真士 Takiguchi Takumi

About

作者画像

当サイトをご訪問いただき、誠にありがとうございます。このサイトはそれまで「車輪」と言うハンドルネームで運営していたものを2017年からリニューアルしたサイトです。今後も少しずつ手を入れていきます。

「写真士」と言う言葉は少し奇妙な言葉かとは思いますが、自分の心情にぴったりなのでそのように名乗らせていただいてます。写真家と言う立場でもなくカメラマンと言う立場でもない(いわゆる商業カメラマン的なこともこなしてはいますが、それは個人的な思いとしては中心でない)自分としては、今はまだまだ写真とともに進んでいく自己像を「写真士」と表現することが自分として納得できるなあ、と思っています。そのようなわけで写真士Takiguchi Takumiをお見知りおきいただければ幸いです。

1969年 神奈川県生まれ。父親よると幼少期に壊れたカメラをおもちゃにして遊んでいたとのこと。
1984年 フィルム一眼レフカメラを購入し撮影活動を始める。この頃に、後に写真のプリントを手がけていただくことになるレタッチャーの佐々木氏と出会い、写真技法の手ほどきを受ける。
2006年 Web 関連の仕事の傍ら、主にフィルムカメラを使用して「只見」を含めた自分の作品作りを進めている。
参加団体 芸術倶楽部ただみ
Instagram
Follow @nikkisha2